株式会社 太平洋DMサービス:あらゆる物流サービスをワンストップで提供する新時代の物流アウトソーサー

ABOUT

当社はダイレクトマーケティングサポートカンパニーとして、長年培ったIT技術とマンパワーを融合させ、あらゆる物流サービスをワンストップで提供する新時代の物流アウトソーサーを目指しています。

商品の保管/発送をトータルにサポートいたします。
物流センターをお探しの場合はお気軽にご相談ください。

  1. 倉庫/物流業務
  2. 商品の入出庫、保管、在庫管理、発送業務

  3. 流通加工業務
  4. 単品商品からのセット作成、シール貼り、梱包など保管商品の加工全般

  5. ダイレクトマーケティング支援業務
  6. カタログパンフレットなどの発送代行
    宛名データのメンテナンス、加工、出力
    キャンペーンなどの受付代行、データ入力

  7. 物流システム作成
  8. お客様の業務内容に沿った物流管理システムの作成。
     発送指示入力、在庫引当、ピッキング表作成などの出荷機能
     送り状、荷札、出庫伝票などの出力機能
     入出庫、発送、在庫管理送り状、荷札、出庫伝票などの出力機能
     データ送受信のメール機能
    などを組み込んだシステムを自社開発、運用

PROFILE

  • 会社名
  • 株式会社 太平洋DMサービス
    Taiheiyo Direct Marketing Service INC.

  • 本社
  • 〒562-0035 大阪府箕面市船場東2丁目4番5号
    TEL 072-727-2210 FAX 072-727-2698
    Mail taiheiyo@th-dms.com

  • 名古屋ロジスティクスセンター
  • 〒462-0805 名古屋市北区八龍町1丁目48番地
    TEL 052-914-2210 FAX 052-914-0817

  • 設立
  • 平成3年7月

  • 払込資本金
  • 40,000,000円

PRIVACY POLICY

【 個人情報保護方針(個人情報保護への取組み)】

株式会社太平洋ディエムサービスは、ダイレクトメール発送代行業務及びその付随業務(データ加工、データ印字)を行う業者で、お客様および従業員の個人を識別しうる情報(以下、「個人情報」といいます。)を適切に保護することが当社の社会的責任と考え、従業者全員が個人情報保護に取り組むことを誓うとともに、次の通り個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することを宣言します。

(1)
当社では、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守し、当社事業の内容及び規模を考慮した、個人情報の取得、利用、提供、取扱いの委託および管理についての社内ルールあるいは手順等(当社に於いては、これらを総称し『個人情報保護マネージメントシステム』と呼んでいます。)を策定し、実施、維持、かつ、継続的改善をしてまいります。
(2)
個人情報は利用目的・提供の有無等を明確に、適法かつ公正な手段をもって取得し、目的外利用はいたしません。 また、そのための措置を講じます。
(3)
当社が取り扱う個人情報の紛失、滅失、毀損や漏洩、あるいは個人情報への不正アクセス、破壊、改竄などの行為に対して、適切な予防措置、セキュリティ対策を講じ、予防ならびに是正に取り組んでまいります。
(4)
個人情報を取り扱う業務を委託する場合、あるいは個人情報取り扱いの全部または一部を委託する場合は、十分な個人情報保護水準を満たす委託先を選定し、その委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。
(5)
苦情・相談窓口を開設し、個人情報の取り扱いに関するご質問、ご苦情等に対応いたします。

この方針は当社のホームページに掲載するとともに、一般の方にも苦情・相談窓口を通じていつでも入手できます。

2006年7月1日制定
2008年1月15日改定
株式会社太平洋ディエムサービス
代表取締役 栂井 潤

【 個人情報の取り扱いについて 】

  • 個人情報の利用目的
  • 当社では、個人情報を以下の目的に利用します。

    (1)当社のクライアント企業様から業務を受託する場合
       ・商品、カタログ、パンフレットなどの発送業務
       ・ダイレクトメール等の封入
       ・発送業務
       ・宛名データのメンテナンス、加工、出力業務
       ・資料請求などの受付代行、データ入力業務
    (2)当社が個人情報を取得する場合
       ・当社で就業する者の選考及び雇用管理のため。
       ・当社の事業に関するお問合せやご相談に回答するため。
       ・その他取得の状況からみて明らかな利用目的のため。
  • 保有個人データの開示請求等に関して
  • 業務委託契約に基づいて当社に委託された個人情報については、当社に管理権限が存在しない為、開示請求等はお受け致しかねます。
    個人情報、個人データを保有する事業者等にお問合せください。
    開示対象となる個人情報の利用目的は以下のとおりです。

     ・当社で就業する者の選考及び雇用管理のため。
     ・当社の事業に関するお問合せやご相談に回答するため。
     ・その他取得の状況から見て明らかな利用目的のため。(委託された個人情報を除きます。)

    (1)開示請求等の手続き
    当社が保有する個人データまたは個人情報に関して、本人または代理人は、以下の手続により、開示等の請求を行なうことができます。
    下記「苦情・相談・開示請求窓口」宛に所定の申請書に記入押印のうえ、下表の本人確認書類と手数料600円(切手または郵便小為替)を同封のうえ、郵送(配達記録郵便をご利用ください)により請求してください。
    →「個人情報」開示・訂正・削除 要求書」のダウンロード
    ◆本人確認書類
    運転免許証、健康保険証、年金手帳、外国人登録証、パスポート、個人番号カードのいずれかの写し
    ご本人が申請する場合 運転免許証、健康保険証、年金手帳、外国人登録証、パスポート、個人番号カードのいずれかの写し
    代理人が申請する場合 委任状(対象者ご本人の実印が押印されたもの)※1
    対象者ご本人の印鑑証明(3ヶ月以内のもの) ※2
    運転免許証、健康保険証、年金手帳、外国人登録証、パスポート、個人番号カードのいずれかの写し(代理人のもの)
    (2)回答方法
    回答につきましては、申請者の申請書に記載されている住所宛てに書面にて、簡易書留でお送りします。
    (3)開示を拒絶する場合
    「個人情報の保護に関する法律」に規定される開示等に関する例外事項に該当する個人情報についての開示等の請求の場合、または明確な本人確認ができない場合には、当社の判断で開示等請求について拒絶する場合があります。なお、拒絶する場合には、その理由を書面により、ご本人または代理人に通知させていただきます。
    苦情・相談・開示請求窓口:株式会社太平洋ディエムサービス  個人情報保護管理者 栂井滋也
    〒562-0035 大阪府箕面市船場東2-4-5
    TEL:072-727-2210  e-Mail:taiheiyo@th-dms.com
    2016年2月10日改定

    CONTACT

    株式会社 太平洋DMサービス Taiheiyo Direct Marketing Service INC.
    〒562-0035 大阪府箕面市船場東2丁目4番5号  TEL 072-727-2210 FAX 072-727-2698
    Mail taiheiyo@th-dms.com

    ページのトップへ戻る